バツイチ子持ち 女性 恋愛

バツイチ子持ち女性は十分恋愛対象にある

バツイチ子持ち女性の魅力

 

バツイチ子持ちの女性は、ご本人が思っているよりも男性から人気があるものです。

 

その理由を大きく二つに分けて見ていきましょう。

 

●男性の甘えたい特性

 

男性は、いくつになっても母性を求めるものです。

 

それは、程度の差はあるものの全ての男性に共通しているものです。

 

バツイチ子持ちの女性には、お子様がいらっしゃるために溢れるほどの母性があります。

 

それが男性にはヒシヒシと感じられ、そのような女性に引きつけられる男性が多いのです。

 

そのため、少し極端に言うと、恋愛対象というよりも甘えさせてくれる相手という事になってしまいます。

 

あなたから見ると子供が増えることになってしまいますが、男性側も大人ですのでいざというときには大人の抱擁力を見せてくれるでしょう。

 

うまくバランスをとってお付き合いができるといいですね。

 

●男性の包容力

 

男性には、家族を守っていくべきだという気持ちが備わっています。

 

特にバツイチ子持ちの方が相手であるとなおさらです。

 

これを、同情されていると感じる方もいらっしゃるでしょうが、それは違うのです。

 

同情だけで自分を犠牲にしてまで恋愛や結婚をしようとする男性はいません。自分が守ってあげたいと思うから恋愛や結婚をするのです。

 

男性には以上の様な考え方があります。すべての方が同じとは限りませんが、男性のこのような特性を理解して、今後の参考にしてください。

 

バツイチ子持ち女性は再婚のチャンスは十分にある

バツイチ子持ち女性の魅力

 

『バツイチ子持ち』の女性と言うのは男性にとっては決してマイナスの判断材料になるばかりではありません。

 

バツイチの経験をもとに、より魅力的な印象になることができます。

 

また、結婚に対して変な幻想を持っていないので、男性にとっては不必要なプレッシャーを与えられないので、しっかり恋愛に向き合うことができます。

 

ですので、仮に『バツイチ子持ち』の女性であってもそれを引け目に感じず、しっかりとした大人の女性を演出できれば恋愛を楽しめます。

 

ここで魅力あるバツイチ女性になるポイントを2つあげます。

 

■大人の余裕があり、ワガママではない

 

『出会い→恋愛→結婚→離婚』と一通り経験していることで色々な事に対して余裕があり、細い事に対していちいち言ったりしないので、不必要な束縛をされることがありません。

 

また、男性が女性のことを嫌いになる瞬間と言うのは「ワガママ」を言う時なんです。

 

自分の欲求だけを相手に無理矢理押し付けたり、明らかに不可能なお願いをしてきたりと、そういうところを男性は疎んじます。

 

だけど離婚、子育てを経験していることから、自分だけのことではなく、相手のことを優先に考えることができるので、そういうところが男性から魅力的にみえます。

 

■自立心が強く、視野も心も広い

 

一度離婚を経験していることから、『男性に頼るだけではいけない』と学んでいるので、経済的にも精神的にも男性に頼らないで、自分自身で解決する術を持っています。

 

また未婚の方人より物事を一つ高いところから観ることができるので、男性に対して広い視野と広い心を持って接することができるので、男性も安心して接してくれます。

 

バツイチ子持ちの女性でも十分に再婚のチャンスはあります。

 

ぜひ今までの経験を活かして幸せを掴んでくださいね。

 

バツイチの婚活