バツイチ 婚活 40代

40代での再婚というのは30代の頃に比べると少々難しい

バツイチの婚活、再婚

 

再婚・バツイチというと、世間的なイメージでは40代の方を思い浮かべる方が多いようです。

 

様々なデータがありますので、実際に40代の方と再婚・バツイチというもののイメージについて見てみましょう。

 

●再婚の平均年齢とは
国の発表しているデータでは、再婚者同士の平均的な再婚年齢は40歳を少し過ぎたくらいです。

 

また、どちらか一方が再婚の場合の平均年齢は、再婚者の方が35歳前後、お相手の初婚者の方がそれより2~3歳若いというデータが発表されています。

 

※参照:再婚などの関する婚姻の厚生労働省の統計

 

やはり、バツイチの方の再婚と言っても比較的年齢が若いうちにというケースが多いことが見受けられます。

 

また、面白いことに、お相手が初婚の場合は、そのお相手の方は男女問わずに年下が多いというのも初婚同士には見られない特徴と言えるでしょう。

 

●離婚から再婚までの平均的な期間は

バツイチの婚活、再婚

 

離婚者が最も多いのは30代前半で、そこからの再婚期間は全年齢の平均で1年未満が15%と最も多くなっています。

 

そこから1年経過ごとに少しずつ下がっていき、5年以内で過半数となります。

 

このことから、比較的早い時期に離婚を決断し、その後の再婚も早いうちにという方が多いということです。

 

言い換えると、40代での再婚というのは30代の頃に比べると少々難しいことであると言えます。

 

失敗した経験を踏まえて婚活に臨む

バツイチの婚活、再婚

 

では、40代で再婚・バツイチを成功させるにはどうすればよいのでしょうか。

 

最近は再婚・バツイチが珍しくありませんが、初婚と同じ感覚で婚活すると失敗することが多いです。

 

初婚においては相手のスペックを重視する方が多いのに対して、再婚では価値観や性格などの内面を重視する方が少なくありません。

 

40代バツイチで再婚を望んでいるなら、相手もバツイチに絞ることで可能性が高まります。

 

婚活で失敗する最大の要因は、相手に多くを求めてしまうからです。

 

誰しも理想的な相手と結婚したいものですが、高スペックの人ほど相手にも同レベルのスペックを求めるものです。

 

出会いを増やすためには、相手に対するハードルを下げてみるのが一番でしょう。

 

逆にバツイチ男女のメリットとしては、相手を見極める目が養われているともいえます。

 

40代再婚・バツイチの方は、相手を見極める目が肥えていると言えます。

 

一度失敗している方こそ、相手の内面を見ようとする癖がついています。

 

結婚生活とは相手の良い面・悪い面の両方を受け入れることなのです。

 

良い面ばかり見て結婚すると、後からこんなはずではなかったと後悔してしまうのです。

 

理想だけでなく現実を直視することを知っているゆえに、バツイチの婚活は成功しやすいとも言えます。

 

相手の内面を知るために、恋愛から始めてみるのもいいでしょう。

 

様々な婚活方法を試してみる。意外とバツイチOK男女は多い

バツイチの婚活、再婚

 

40代バツイチで再婚を目指すのであれば迷っている時間はありません。

 

今すぐにでも婚活するべきですし、あらゆる婚活手段を試してみましょう。

 

お金をあまりかけずに出来る婚活では、婚活サイトや婚活パーティーがメジャーです。

 

その中でも婚活サイトは自宅でお金も安く婚活出来るので最もおすすめです。

 

意外!?なことに、初婚の男女でも約半数以上の男女がバツイチでも人によってはOKというデータもあります。

 

40代だから、バツイチだからと半ばあきらめることなく思い切って婚活してみましょう。

 

バツイチの婚活