バツイチ 婚活 30代

厚生労働省の統計をもとに30代のバツイチ・再婚の事情を紐解く

バツイチの婚活、再婚

 

再婚・バツイチというと、みなさんはいくつくらいの年齢を想像されるでしょうか。

 

ここでは、30代の再婚・バツイチ事情を大きく二つに分けて考えましょう。

 

●平均的な再婚年齢は
夫婦ともに再婚の場合は、40歳を過ぎるくらいが平均的な再婚年齢です。

 

また、夫婦のどちらか一方のみが再婚の場合は、35歳前後になります。

 

そして、この場合は、初婚となるお相手の方の年齢が男女ともに平均で3歳程度若いという特徴があります。

 

このデータは、国の機関が公表しているものです。

 

※参照:再婚などの関する婚姻の厚生労働省の統計

 

このデータから、特にお相手が初婚の場合には、バツイチということがマイナスイメージで捉えられているわけではないことが見受けられますね。

 

 

●平均的な再婚までの期間は

バツイチの婚活、再婚

 

離婚してから再婚までの期間ですが、少し意外なことに1年以内が最も多く、全体の15%程度です。

 

そこから1年経過するごとに少しずつ減少していき、5年以内の再婚が過半数を占めます。

 

離婚する人が多い年齢は30歳くらいをピークに少しずつ減少しています。

 

離婚から再婚までの期間が短いということは、先のデータの平均的な再婚年齢からも分かるとおり、30歳くらいで離婚した方が30代で再婚されるという事につながります。

 

再婚を望む30代のバツイチであれば、様々な婚活ツールを使うべき。その中の1つが婚活サイト。

バツイチの婚活、再婚

 

結婚生活に失敗してしまい、バツイチとなってしまった男女は結構多いです。

 

そんな男女が再婚相手を見つける方法は難しく普通の生活をしていては、これからの生活を共にするパートナーを見つけることはできません。

 

なので、もし30代でも再婚をして新たな生活を送りたいのであれば、婚活サイト等に登録をしてみると良いでしょう。

 

婚活サイトにはバツイチを経験した人も多く登録していますし、そうでない男女からのアプローチも十分にあります。

 

もちろん、バツイチ同士であれば相手も一度結婚生活を経験しているため、こちらの気持ちも理解してくれます。

 

再婚・バツイチ向けに限らず婚活サイトを利用するためには、まず新規の会員登録が必要になります。

 

その際プロフィールを作成することになりますが、できるだけ詳細に作成しておくと良いです。

 

その方が素敵なパートナーを見つけやすいからで、自分にベストな人間を見つけることが可能です。

 

30代の再婚は調べてみると、そこまで少ないわけではありません。

 

二度と結婚生活を送りたいと思っていない人もいる一方で、当然年齢を重ねて行ったときの独身の不安も抱えて、再婚を希望する人も多くいます。

 

アナタが婚活をして再婚をし、新しい生活を望むのであれば、様々な婚活ツールを使っていくと良いです。

 

そのツールの1つとして婚活サイトが役立ちます。

 

バツイチの婚活